山里亮太/蒼井優の相性を占いで分析、結婚してもすれ違い生活?

 

2019年6月5日

お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の

山ちゃんこと山里亮太(42)が今月3日に

結婚していたことが分かりました。

 

お相手は女優、蒼井優さん(33)

恋のキューピット役はしずちゃんだったと

いう事で5日夜に都内で会見予定との事です。

 

 

 

非モテキャラとして、日本テレビ系

朝の情報番組「スッキリ」(月~金曜午前8時)で

天の声を務めていることもあり、

MCの加藤浩次から相当いじられてました。

 

 

今回は山里亮太さんとお相手、蒼井優さんの

六星占術でみる相性や結婚、運勢や

結婚する時期がどうであったかについて調べ、

書き留めたいと思います。

 

 

 

 

 

二人の生年月日は

 

 

山里亮太(やまさとりょうた)さん

1977年4月14日(天王星人-)

 

本人自身のもつ運命 ↓

https://www.rokusei.info/?y=1977&m=4&d=14

 

 

 

 

蒼井優(あおいゆう)さん

1985年8月17日(火星人-)

 

本人自身のもつ運命 ↓

https://www.rokusei.info/?y=1985&m=8&d=17

 

 

 

 

 

 

二人の相性は?

 

1977年4月14日生まれの男性「天王星人の陰(ー)」

1985年8月17日生まれの女性「火星人の陰(ー)」
の相性は

60%です

 

距離をおくとうまくいく関係
出会った瞬間に「この人だ」と感じる二人です。天王星人となら、世間話でも真面目な議論をしても、フィーリングがピッタリ合うことを実感します。
しかし、それも束の間のこと。毎日のように顔を合わせていると、おたがいに欠点ばかり目につき、すぐにケンカばかりするようになることは避けられません。
優柔不断でルーズな天王星人とうまくやっていくためには、常に、ある程度の距離を保つことが必要になります。結婚してからもいい関係でいるためには、共働きや夫が単身赴任しているというような”すれ違いカップル”に徹することです。

引用元: http://mirai.mokuren.ne.jp/mirai/book/abc/kekka.cgi

 

 

 

 

 

結婚となると・・・

 

 

結婚はもう発表されていますが

 

 

 

 

山ちゃんは

 

2018年が健弱(やや良くない運気)

2019年が達成

2020年が乱気(やや良くない運気)

2021年が再会

 

 

 

 

蒼井さんは

 

2018年が緑成

2019年が立花

2020年が健弱(やや良くない運気)

2021年が達成

 

 

 

 

 

結果的に、お互いが良い運気の

2019年を選択されています。

 

 

 

上記の通り出会った瞬間に

この人だと思えたのでしょう。

結婚も即決だったのではないでしょうか?

 

でも、相手の欠点ばかりに目が行き

ケンカが絶えない・・・

すれ違い生活をするようになると

書かれております。

 

山ちゃんの人柄から思えば

想像できなくはないです。

 

 

 

 

 

さいごに

 

 

たかが占いされど占いということで

目安として捉えられてはいかがでしょうか。

 

お二人の末永い幸せを願っています。