タレントのベッキー(34)さんとプロ野球・巨人の

片岡治大(かたおかやすゆき)2軍内野守備走塁コーチが

2019年1月に婚姻届を提出し、結婚していたことが

分かりました。

 

ベッキーさんと言えば2015年に

ゲスの極み乙女。のメンバーとの不倫関係が明るみになり

2016年に入ると2人のLINEのやりとりが流出するなど

 

大いにワイドショーをにぎわせました。

その影響で彼女の仕事は激減し、活動存続さえ危ぶまれましたが

不倫に関しては許されるものではないものの、

全ての諸悪は明らかに男性側にあったと世間は評価。

 

縮小していた活動の幅も徐々に拡大し

さあこれからというタイミングでの結婚発表。

 

今回はそんな2人の出会ったとされる時期、

結婚、相性、運勢などを祖母のバイブル六星占術で

分析してみたいと思います。

 

 

 

 

二人の生年月日は

 

 

片岡治大(かたおかやすゆき)さん

1983年2月17日(金星人-)

 

ベッキーさん

1984年3月6日(天王星人+)

 

 

 

 

 

二人の相性は?

 

 

1983年2月17日生まれの男性「金星人の陰(ー)」

1984年3月6日生まれの女性「天王星人の陽(+)」
の相性は

 

100%です

 

おたがいの長所を引き出すベストカップル

物事を深く追求することのない金星人にとって、

天王星人は、人間的な深みを与えてくれる貴重な存在です。

恋人、夫婦なら、おたがい持つ長所を相手に与え合い、仲良くやっていける組合せといえるでしょう。
ただし、恋愛関係が長すぎると、ズルズルとけじめのない関係で終わってしまうので、

なるべく早い時期に結婚するよう心がけてください。
また、金星人の行動やテンポの速さに影響を受けて、天王星人は優柔不断から脱却し、

一途に人生の目標を追い始めることができます。

引用元: http://mirai.mokuren.ne.jp/mirai/book/abc/kekka.cgi

 

まさかの相性度100%でした。

 

 

 

二人の結婚は?

 

 

結婚となるとやはり

幸運期を選択したいはずです。

 

 

片岡さんは

 

2018年が減退(やや良くない運気)

2019年が種子

2020年が緑成

2021年が立花

 

 

 

ベッキーさんは

 

2018年が達成

2019年が乱気(やや良くない運気)

2020年が再会

2021年が財成

 

 

 

二人が出会った時期は2018年、

結婚は2019年ということは、どちらも片方が

良くない運気であることが分かります。

 

しかし相性では互いの長所を引き出すベストカップル

とありました(しかも100%)のでそこまで気にする必要も

ないのかもしれません。

 

2020年か2021年であれば完璧でしたね。

 

 

 

 

さいごに

 

ベッキーさんのお相手の片岡さんですが

女優や女子アナとも交際歴があるなどかなりの

遊び人であったというから心配です。

 

しかし問題は過去ではなく現在と未来です。

ベッキーさんと出会ったことで変わることができたのであれば

それは素晴らしい事だと思います。

 

これからのお二人の幸せを願っています。