深キョン&不動産会社経営・杉本宏之さんの相性/結婚/運勢を分析

 

2019年1月7日、女優の深田恭子(36)さんが

年商200億円の不動産会社である

『シーラホールディングス』会長、

杉本宏之(41)さんと真剣交際をしていると

報じられ話題をよびました。

 

深田さんと言えば、

ジャニーズや俳優、お笑い芸人との

多くの熱愛報道があるほどのモテ女であることは

容易に想像がつきます。

 

しかし、今回の相手は芸能人ではない事から

本気であることが伺えます。

 

今回は深田恭子さんと杉本宏之さんの

六星占術でみる相性や結婚、運勢や

結婚する最適の時期について調べ、

書き留めたいと思います。

 

 

 

 

 

 

二人の生年月日は

 

 

深田恭子(ふかだきょうこ)さん

1982年11月2日(火星人+)

 

杉本宏之(すぎもとひろゆき)さん

1977年6月25日(木星人-)

 

 

 

 

 

二人の相性は?

 

 

1977年6月25日生まれの男性「木星人の陰(ー)」

1982年11月2日生まれの女性「火星人の陽(+)」
の相性は

40%です

 

 

結婚するなら人生経験を積んでから

二人がつき合うと、

火星人の芸術的センスは木星人の生活に彩りを与え、

木星人の慎重さは火星人の気まぐれでわがままな

部分を緩和するのに役立ちます。

そういう意味では、

おたがいをいい方向に成長させるカップルといえるでしょう。

結婚するなら、

おたがいに人生経験を積んで、

十分な交際期間を経てからがベターです。

それにより、おたがいの欠点を補い合い、

長所を伸ばし合う夫婦となることも可能となってくるはずです。
引用元: http://mirai.mokuren.ne.jp/mirai/book/abc/kekka.cgi

 

 

 

結婚となると・・・

 

 

結婚となるとやはり

幸運期を選択したいはずです。

 

 

杉本さんは

 

2018年が乱気(やや良くない運気)

2019年が再会

2020年が財成

2021年が安定

 

 

 

深田さんは

 

2018年が立花

2019年が健弱(やや良くない運気)

2020年が達成

2021年が乱気(やや良くない運気)

 

 

結果的に、結婚するのであれば

2020年がベストではないでしょうか?

9月と12月が良い月運です。

 

 

 

 

さいごに

 

 

たかが占いされど占いということで

目安として捉えられてはいかがでしょうか。

 

お二人の幸せのために

最適な選択ができればと思っています。