となりの家で戸建住宅を建設中。

基礎工事が終わり、木材を搬入して

四方足場を組み立てた。

 

ここまでは何の問題もなかった。

しかし木材をたてていく『建方工事』が

始まると状況は一変した。

 

ちょうど子どもが大好きな

アンパンマンを観ていて困っていたのだ。

明らかにテレビの映りがおかしい。

 

我が家のアンテナは小さい箱型の

デザインアンテナと呼ばれるものが

壁側面やや高い所に取り付けられている。

 

外へ出てアンテナが向けられている方角を

見ると、ちょうど新築中の屋根部分もしくは

建築の為に建てられた足場によって電波障害に

なってしまったようだった。

 

結局は地元のケーブルテレビに加入することに

なったのだが、そこまで結論に至るまでに起こった

問題やどこを妥協したり選択したりしなければ

ならないのかを纏めてみました。

 

 

 

テレビが映らなくなったら誰に電話するか?

 

まずは住んでいる家を建てたハウスメーカーへ

電話して相談してみました。

まずは相手の会社に保障があればそこで

お願いすればやってもらえるとの回答。

 

隣に家が建つことを想定した上であの位置に

取り付けたのか?

と聞くと、

「当時はあの場所がベストポジションだった」

 

 

おのれは闘牛士かぁぁぁぁー???。

 

要するにハウスメーカーは

隣の家を建築している会社の責任だと言う。

 

 

次にその相手の会社とやらに電話をしてみると

「大きなメーカーではないので保証はありません」

「なぜあの位置にアンテナを取り付けたのですか?」

 

なぜかこちらが劣勢に。

要するに電波障害となる位置にアンテナを取り付けた

お宅のハウスメーカーが悪いと言う。

 

これじゃあラチがあかない。

 

ということで、もしあなたの家で同じように

テレビが映らなくなった場合は

・アンテナの移設

・ケーブルテレビへの加入

 

を検討するべきです。

間違ってもNHKには電話しない事です。

確かに電波は垂れ流してはいるが

受信側はタッチしていないので。。

 

 

アンテナ移設はどこに頼めばよいか?費用は?

 

アンテナの移設はインターネットで調べれば

いくらでも出てくるが

意外にも近くの家電量販店でも受け付けている。

 

ただし、基本は新築物件で

家の外からの工事のみの対応なので

家の中から配線をやりなおしたい場合は

要相談となるが、おそらくNOだろう。

 

費用は約2万円からの所が多いと思う。

これを聞いた限りではそんなもんなんだと

思ってしまう。

 

 

 

 

アンテナ移設するときの問題点とは?

 

まず高さを変えるだけで済む場合は

アンテナの取付高さを高くする。

 

その際問題になってくるのが

・アンテナ線の長さが足りない

・固定の為に壁に穴をあけなければならない

 

といった問題が出てくるかと思う。

アンテナ線はジョイントを使って付け足すとこが

可能だが、きちんと防水処理をして

雨水が入らないようにしなければならない。

 

また、

例えばアンテナを西側から東側に移設をしなければ

いけないような場合は、

配線は露出で壁を這うことになる。

 

配線の色といえば

黒か白かグレーくらいで、新築物件であれば

見た目にもかなり気になってしまうだろう。

 

これらが許せるのであれば

費用はいちばん安く済むのかもしれない。

 

 

 

ケーブルテレビはどうか?費用は?

 

ケーブルテレビには悪天候などに

左右されず、安定した電波を供給してくれる。

アンテナ線は光ファイバーケーブルを使用するので

光回線のインターネットとセットで加入すれば

多少のお得感は生じるはずだ。

 

費用はテレビのみの加入で月3000円ほどかかる。

初期費用はよくキャンペーンを実施している為

工事費も含めて無料になる。

 

ただし、キャンペーン適用条件で

3年間の加入を約束させられてしまうので

お試しでという訳にはいかない。

 

ちなみに

・光インターネット200メガ

・光電話

・テレビ

このセットで月7000円ほどにもなる。

 

光回線であれば通常他でも5000~6000円程度する。

携帯がauであれば割り引かれたりする場合があるので

現在のインターネット回線や携帯の違約金も含め

キャッシュバック等で相談されると良いだろう。

 

携帯とインターネットでトータルで支払う額を

算出してもらい今よりも少なく抑えられるようであれば

ケーブルテレビ加入のメリットがあるという事になる。

 

どこで妥協するのかはこの問題に遭った方の

価値観によっても選択が異なってくると思うので

是非とも後悔の無い選択をしてほしいと思う。