3月25日に放送された

エンタの神様

 

久々に笑いました。

4月に入るとビートたけしさんの事務所との

ギャラの取り分や社長が知らぬ間に筆頭株主に

なっている件で意見が真っ向から対立する等

ニュースでは大きく取り上げられています。

 

個人的にサンドウィッチマンが大好きで

応援しています。

コンビ仲はすごく良い事で有名なので

トラブルとは無縁のようで安心ですが

 

所属事務所との関係性は良好なのかどうか。

また事務所とのギャラの取り分は適正かどうか

気になったので調べてみました。

 

 

 

所属事務所

 

株式会社グレープカンパニー

 

住所

〒141‐0021

東京都品川区上大崎2丁目・・・

 

あれ?

HPの会社概要ではここで終わっています。

番地や建物名が伏せられているのは

社風でしょうか。

或いはツッコんでくれという事なのでしょうか。

 

ピン芸人の永野や

お笑いコンビのカミナリも同じ事務所のようです。

 

 

 

 

 

サンドウィッチマンのプロフィール

 

 

本名:伊達  幹生(だてみきお)

出身:宮城県泉市

年齢:1974年9月5日(43歳)

身長:170㎝

担当:ツッコミ

 

 

 

本名:富澤  岳史(とみざわたけし)

出身:宮城県泉市

年齢:1974年4月30日(43歳)

身長:170㎝

担当:ボケ

 

 

 

 

 

芸風 ( ハンバーガーショップのネタ )

 

 

 

冒頭は

「こんなところにハンバーガー屋ができてんな、興奮してきたな」

で伊達さんが客としてショップに入ってきますが

「いらっしゃいませ!こんにちは×3」

と店員富澤

 

「ブックオフかお前。」

 

もうここで笑ってしまいます。

 

「まあいいや、メニュー見してもらっていい?」

「お客さん、踏んでますよ?」

 

「なんで下にあんだよ。」

という面白いやり取りがあった後

ビックバーガーセットを

ビックバーガー1000個と勘違いするキレのあるボケが入り

「業者か」とツッコむ伊達さん。

 

一緒に頼んだバナナシェイクのサイズは

S・M・A・L・L

つまりスモールサイズしかないという下りに

 

「それでは厨房を振りかえらせて頂きます」

「注文を繰り返せよ」

の伝家の宝刀に大笑い。

その後の店員富澤の

「ビックセットoneバナナシェイク、Please help Me??」

「なんで助け求めてんだよ」

というやり取りや

 

店員富沢のレジ打ちがYOSHIKIになってしまう

小技も随所に見ることができます。

 

また細かいところで

冒頭で出てきた「ブックオフ」

それからサイドメニューを勧められた「ホタテ」

とういうさり気ないキーワードに対しても

ネタの後半でキャンペーンスクラッチの1等景品として

出てくるなど、

 

あれ?なんで「ブックオフ」なんだろうな?

なんで「ホタテ」なんだろうな?という

瞬間的な疑問に対して、ちゃんと後半で

気持ちの良い答えを用意するという

粋な気遣いが感じられます。

 

 

サンドウィッチマンのネタとしては

店員と客の設定が多いのですが

個人的には

不動産屋と物件を探しにきた客

駅員と切符を買いに来た客の設定

 

その他の設定としては

結婚式のスピーチと新郎のネタが

何度見ても面白く感じます。

 

意外かもしれませんが

ネタを書いているのは

伊達さんではなく富澤さんなんですよね。

今は違うかもしれませんが

台本は富澤さんが携帯で入力したものを

伊達さんがトミーの書く丸文字じゃないと

覚えられないという理由で

毎回富澤さんが手書きで用意するのが

非常に手間だとテレビ番組で不満を

漏らしていました。

 

コンビ仲が良いことで有名なので

テレビトーク上は不満気ですが

きっと伊達さんの為であれば

苦にならないのだと思います。

 

 

2007年のM-1グランプリで

敗者復活から奇跡の逆転優勝を遂げ

成功を手にしたサンドウィッチマン。

 

そのまま天狗になることもできたのに

芸人としても漫才師としても

地道に磨きをかけてきました。

 

2011年3月11日は

たまたま収録で気仙沼を訪れていて

あの地震に見舞われ

地元住民を気遣う姿や

率先して義援金活動に取り組む姿に

感動しましたし

あの2人の真っ直ぐな姿勢に

応援せずにはいられないんだと思います。

 

これからのサンドウィッチマンの活躍に

期待しています。

 

 

 

所属事務所とのギャラの取り分

 

 

気になるギャラの取り分ですが

サンドウィッチマン:グレープカンパニーが

 

6:4

 

さらにコンビで半分に折半しているので

 

伊達:富澤:グレープカンパニーが

3:3:4

という事になります。

 

個人的には

事務所が4っていうのは

ちょっと多いんじゃないかと思ってしまいますが

3:3:3:1

にして

 

1を慈善事業にするか

 

3.5:3.5:3

とすべきではないかと思います。